自立型個別学習G-PAPILS
電話番号

ハイブリッドコース

ハイブリッドコース
わかるだけでは終わらせない!何度も繰り返して定着させる
授業は「わかる」だけ。自学自習で「できる」ようにする。
問題を解く実力をつけるためには「わかる・やってみる・できる」の3ステップが必要です。しかし中学校や塾の"授業"では一番下の「わかる」までしかやってくれません。
社会の授業を受けただけで、歴史の用語が覚えられるでしょうか?難しいですよね。覚えるためにはノートを赤シートで隠すなどして解答できるか「やってみる」ことが重要です。そして何度も繰り返して「できる」ようにしなくてはいけません。
多くの生徒は授業を受けっぱなし、「できる」まで到達しません。勉強は授業ではなく、その復習である「やってみる」「できる」の段階こそが重要なのです。
定期テスト前にみなさんが一生懸命勉強するのは、授業を受けただけではテストをしても正解できないからだと思います。このテスト前の自学自習こそが「やってみる」「できる」の段階になります。
ハイブリッドコース
個別カリキュラムで徹底指導
生徒面談を行い、現在の成績と得意科目・苦手科目を分析した上で、
定期テストまでに必要な教科ごとの学習内容と
その順番を全て洗い出します。
1
勉強内容を具体的に指定、
「何をやるか」で迷わない
学力を最も高めるのは自学自習の時間です。生徒面談では学びサポーターが「学習コーチング」により学習状況を把握。定期テストから逆算した毎日の勉強内容を計画に落とし込み、「自習で何を勉強すればいいかわからない」を解消して「あとは勉強するだけ」の状態にします。
自習力UP
2
一人ひとりの理解度に
合わせた教材で自主学習
個別に問題が最適化される「パピルスプリント」をデジタル化し、ICT端末上で学習できるようになりました。さらに全問題に解説授業がつきました。端末上に表示された問題をノートに解き、採点。解説授業を見て、弱点を補強します。
GDLS
3
毎日の勉強管理で計画を
実行できる!
自学自習の学習が定期テストの勉強においては大きな差になります。
ジーパピルスでは「マナミル」を活用し勉強時間のサポートも実施。毎日の学習を管理し、勉強の中でつまずいたことがあっても解消できる仕組みを提供しています。
マナミル

ハイブリッドコースの映像の特長

情熱講師の熱意あふれる授業!

学研グループの中でも特に人気・実力を兼ね備えたTOP講師が映像授業を担当します。丁寧でわかりやすい授業をめざし、映像が構成されていますので、高品質な指導が受けられます。
また、演習時間も豊富に取り入れているので、理解したその場で定着をはかることができ、スムーズに基礎から応用へと実力を高めていくことが可能です。

場所を選ばず受講できる!

インターネット環境があれば、すなわちそこが教室です。自宅や学校、カフェや図書館など、自分が映像授業に集中しやすい場所であればどこでも受講が可能です。さらに、保護者さまの送迎の負担も軽減されますし、通塾にかかる時間も勉強時間に充てることが可能です。

曜日・時間に縛られず学習できる!

通塾コースでは、決まった曜日、決まった時間に教室に通うことが必要ですが、映像授業の利点は曜日・時間に関係なく、都合に合わせて学習できます。また、部活動や習い事で忙しい生徒にはお勧めです。

何度でも繰り返し視聴できる!

映像授業の強みを活かして、自分に合った受講スタイルを確立できます。納得のいくまで何度でも再生・視聴できます。気になる部分だけを繰り返し再生することも、特に重要な部分だけ視聴することも、一時停止して板書をノートに書き写すことも、すべて自分のペースで自由自在に調整できるので、より理解を深めることに役立ちます。

安心サポート
オンラインの不安解消!!安心サポートで
学習アドバイスと定期的な進路相談を実施
親身になって学習をサポートする学びサポーターが、学習・進路への疑問や不安を解消しています。
「一生使える学習力をつける」をコンセプトに指導しており、ただ勉強を教えるのではなく自分で考える力を身に付けられるようにフォローしています。小中学生のうちから自主性を身に付けられるのは今後の長い人生の中でとても価値があると言えるでしょう。
わたしたちが応援します
生徒・先生・保護者との関係を繋げる存在でありたい。
桜沢 幸広先生

生徒本人が心に秘めている思いや目標をしっかりと耳を傾けて聴くことを大切にしています。その上で、これからの行なうべき具体的な学習を示し、目標・到達点を認識させること、前を向かせるサポートを心がけています。反省と修正を行いやりぬく力こそ、進路実現のために必要な力です。あなたの夢をともにサポートします!!

生徒の持つ無限の可能性を引き出すために。
若松 輝先生

「勉強はしているのになかなか成績が上がらない」。そんなご相談をよくいただきます。一週間の時間の使い方はどうですか?教材は何を使いどのように勉強していますか?定期試験で点が取れなかった場合はテスト用紙を見せてください。出題の傾向を探り、次回点数を上げるにはどうしたら良いのかを一緒に検証しましょう。誰にでも可能性はあります。私はそれを引き出すお手伝いができればと思っています。

生徒の目線に立ち、一人ひとりと向き合い成長を支えます。
金子 伸欣先生

成績や進路以外の話も気楽にできるような、生徒にとって何でも話せる存在でありたいと思っています。生徒からのマイナス面の話も、否定はせず、どのように現状を打開するか一緒に考える、また考えるきっかけをつくるよう心掛けています。保護者の方には、生徒の成績だけではなく、生活面の話や生徒自身が気づいていない成長・変化をお伝えし、家庭で学習を支える雰囲気づくりをしていただけるよう努めています。

ハイブリッドコースってどんなことするの
STEP1スケジュール・自学自習内容の決定
塾で
一週間でなにをどのようにやるかを
明確に全指定!
生徒一人ひとりの目標・学力に応じて、細かく学習スケジュール・自主学習内容を提示します。
STEP2自学自習
自宅で
自学自習の瞬間=学力が伸びる瞬間!
カリキュラムを実際に進めたり、本当にテキストが完璧になるかやってみます。
やり方を明確に全指定された課題が出るので、それを頑張ります。
家で勉強するときが一番成績が伸びます!
STEP3自学自習でわからないところを質問
自宅で
スマホで質問できる指導アプリで万全の自学自習環境!
STEP4生徒面談
塾で
一週間の成果を発揮しよう!
生徒面談の当日、自学自習の範囲が完璧になっているかを確認するテストから始まります。生徒がこの一週間でどんな学習をしていたかをチェックします。テストがあるから、毎週が定期テスト前の状態となり、みんな集中して勉強できるのです。
STEP5次週のスケジュール・自学自習の内容の決定
塾で
身につくまで先に進まない!
テストの結果がよくなかったら先に進みません。そんなときは、生徒面談でお子さまの学習状況を確認し、きちんとアドバイスします。一人での勉強において迷うことはありません。
オンラインを活用した学習環境が学びをアシスト
自宅学習型オンライン個別指導コース
ジーパピルスは、お子さまの勉強の状況や悩みをお聞きし、一人ひとりの目標に合わせた学習プランを作成したうえで個別指導を行っています。この個別指導をご自宅でも受講いただける「自宅学習型オンライン個別指導コース」もあります。インターネットを通じて、対面授業と同じように一人ひとりのお子さまに寄り添い、学びを応援し続けます。
オンライン自習室コース
オンラインで自主勉強する姿をお互いに見せあうことにより、一人で自習するよりも集中した環境を作ることができます。もちろん監督の先生もいるので安心です。図書館や自習室より緊迫感が生まれ、無駄な時間が大幅に減り、勉強時間が大幅に増えます。
オンライン自習室への接続方法 》

資料請求・お問い合わせはこちら
G-PAPILS無料体験までの流れ